社長ブログ

パートナーとは

写真は、会社の近所にいる野良猫です。冬になるとくっついて、温めあっている姿をよく見かけます。去年もこの二匹で一緒にいました。

今、社内は凪いでいます。いろいろなお問い合わせに返答申し上げ、ご検討いただいている最中というところ。この間に年末年始のいろいろな書類をつくったり、年賀状を作成したりしています。

そんな今週、「パートナーになりませんか」といくつかメールが届きました。投資しませんかとか、協力してくれませんかとか、いろいろな意味でのパートナーのお誘いでした。

さてパートナーとは何だろうな、と考えたときに、互いにプラスを与えあって、以前よりも両方が向上していける関係の人(動物の場合もある)だと思います。

そう考えると、今お付き合いいただいている皆さまは、パートナーともいえるつながりになれているから長くお付き合いいただいているのだろうなと思います。お客さまは神様という部分ももちろんありますが、報酬に見合う対価をお返しできて期待する効果が上がれば「以前よりも両者が向上していける関係」、パートナーと言ってもいいのではないかと思うのです。

いろいろご相談のさなかなのですが、「パートナーとしてずっとつながっていたい」と思っていただけるように、お話を進めていこうと思う師走です。

原田あやめ