社長ブログ

2020年もありがとうございました

少し早いのですが、明日から冬季休業に入りますのでご挨拶させていただきます。

新型コロナウイルスの感染拡大により、社会が大きく変化しました。いつも以上に臨機応変が求められる日々でしたが、気づきがとても多かったのも事実です。改めて、社会の流れを見て身軽に、謙虚に動いていかなければならないと考えました。

今年の最後の営業日は、来年から始まる仕事の準備をしつつ、仕事納めらしく印刷物のご納品にお伺いしました。

台車で大きなものを運んでいたのですけれども、段差を上がれなくて途方にくれていましたら、通りがかりの親切な方が手伝ってくれました。「ありがとうございます、助かりました」とお礼を言ったら、とてもうれしそうな顔をされました。その顔を見て、私もとてもうれしくなりました。

それから無事にご納品して、いつもそうなのですがお客様なのにとても低姿勢で優しくお話ししていただき、こうしてお声をかけていただけるのは本当に幸せなことだと思いながらお客様の事務室を後にしました。

駐車場に戻ると、ハトと、ハトをチラチラと見ながら散歩する猫がいて癒されました。そういえば今朝は、ニャー、と声をかけると返事をしてくれる猫にも出会い和んだところでした(トップの画像の猫です)。

道路は混んでいて忙しない空気の街ではありましたが、慎重に運転し、いつも以上に事故に気をつけながら帰りました。

帰社すると、いろいろと私の様子を見ながら壁となり支えとなってくれている方が、ご挨拶に来られました。

出会う人も、メールでやり取りする人も、私を信じてくれていると感じました。皆さんに来年からどう応えていくか、このお休みで頭をクリアにしてしっかり考えようと決めました。

こんな最終日を過ごせたことは、大変に恵まれたことだと思います。皆様との関わりの結果で生まれた一日です。

今年も、大変に生意気であり完璧ではなく皆様にお世話になりっぱなしでした。反省は多々あります。しかしどのお仕事も真剣に「いいものを納めよう」と取り組み、喜んでいただけました。後半、自然と「感謝」という言葉が何度も何度も頭に浮かび、そんな心理状態でいられることにまた感謝しました。

来年は、より広く応えて皆様のお役に立てるよう努めてまいります。どうぞよろしくお願い申し上げます。

原田あやめ