ブログ

ビジネスだから面白い

会社のある東大和、最近何かと縁のある昭島、東村山、また東大和、と動き回る1日でした。移動手段、移動時間、言った通り、ぴったりぴったりという感じで今日を仕上げた感があります。合間、ちょっと余裕があるかなと思ったところでは電話打ち合わせが入ってそれもまたぴったり。

 中神駅前。利場亭? どういう意味だろうと思いましたが多分「Liberty」

ここのところは聞き取りやインタビューが多くて、私が一番好きだったであろう仕事をしている感じです。

であろう、というのは、最近制作そのものにはあまり関われずディレクションに徹していたからです。今日、取材先の方とも話したのですが、経営していると好きだった現場のことをやる時間がなくなっていくんですよね。

でも、ここのところは私が直接やらないと、というものが続いていたのです。

前みたいにはうまくできないかもなあ、と思っていましたが、逆に効率よくできるようになっている気がしました。

段取りは下手な方だと思っていましたけど、日々数本をディレクションしていると、段取りしないと非常に危うい。お客さんに迷惑をかけられないので、いくら下手でも時間がかかっても段取りしなきゃいけない。

私の仕事は段取りなのかと思うほど(実際そうかもしれませんね)ですが、おかげで現場に出る前にも段取りできるようになったようなのです。

あの行き当たりばったりの私がこんなに段取り上手になるなんて。

仕事って素晴らしいですね。

仕事って、ビジネスって何より面白くて社会貢献になる活動だなって最近よく思うんですよ。人も社会も前に押し進めるのは、ビジネスだと。そして自分にはこういうやり方で社会貢献するのが合っているようです。

いろいろやっていますけど、その全てがやっぱり、営利企業だから面白いんだと思うのです。

会社を作ってよかったな、踏み出してよかったなと、思います。

原田あやめ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る