);

ブログ

働き社長は幸せ

昨日、昔出入りしていた編集者の社長の話をしましたけれども。

その社長が言っていた言葉でもう一つ印象に残っていることがあります。

それが「働き社長」

経営に専念するのではなくご自身も編集執筆をしていたので、そういうことを働き社長と言っていました。

今のところ私も経営に専念と言うのにはほど遠いわけで、フリーの時よりかなり多い量の編集執筆をしつつ街も回りつつと言う仕事の仕方をしています。

自分で書く原稿が2月までで25本ありました。6本は人物インタビュー。14本はコラム。5本はメール取材。

ラフはつくり、組版とデザイン仕上げはデザイナーさんにお願いしています。

経営部分を除けば、本来私の専門である、編集執筆に注力できるようになったわけです。
デザインもちろん嫌いなわけじゃないんですけど、やっぱり本職じゃないので時間がかかります。

もう書きまくりの取材しまくり。ありがたいことですね。

事務会計もいっぱいですけど入力、仕訳みたいなものは、ある程度スキャナ、ソフト、クラウドで処理できます。

ITが発達しててよかった。

好きなことをやれてると言えますよね。本来、一番好きなのは読み書きですから。好きなように書くには書きたい媒体がなければならず、書きたい媒体を作り、それ以外のことをしないで暮らすためには経営しなければならない。

だから両方やらなければいけないのです。

あとは、私と同じくらい書ける人を、育てることも必要になってきました。

 

私のアシストをしつつ執筆するライター募集中、プロとして書いた経歴のある方。

『たまきたPAPER』などの媒体PRスタッフも募集中。販売、営業経験者歓迎。

業務委託〜お好きな日時で仕事ができます。

応募、お問い合わせは応募フォームよりどうぞ。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る