);

ブログ

『Minna』初稿戻しを東大和市子ども家庭支援センターで

先週初稿ができ、広告を子育て支援課と子ども家庭支援センターにお送りし、今日赤字確認。まだ真っ赤ですね。

表現、表記などここから細かい修正が入っていき、もう一度戻しがあってから最終校正という感じです。

さきほど子ども家庭支援センターで地図を見ながら、

「ここは昔こういう名前の公園だったんですが、色も名前も変わったのかな…」

「え? 東大和の謎で地図に入れますか?」

などなど、ようやくできてきたという安堵感とともに笑いながら確認ができました。

一人の職員さんは、途中で「子どもを塾に送っていきますので失礼します…」と帰られて、「私もさっき送ってきたところです!」と。

職員さんも私も、まだ子育ての最中。「これをMinnaに載せたいですね」と話しました。

 

今日は

 

5時頃いったん退社

自宅で子どもと食事

塾に送る

近くのスーパーにたまきたを足す

子ども家庭支援センターに戻って赤字確認

会社に戻って私からの直しを加え、初稿戻しをデザイナーに送付

広告原稿の修正を別のデザイナーに送る

いったん今日をまとめたいので日報を書く←いまここ

 

これからまた、塾にお迎えに行きます。

 

いったん帰って食事したときには、今日学校であった話を聞き大変感心したりもしまして、ドラマです。

原田あやめ

 

 

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る