社長ブログ

  1. たまきたとMinnaのお花見

    今日は、『たまきたPAPER』と『Minna 東大和市みんなで子育てBOOK』の合同お花見。朝8時半から、弊社のはすむかいの都立東大和南公園、旧日立航空機変電所跡前のシダレザクラの下に座ってみんなを待っておりました。原稿を書きつつ、通りすがりの人と桜の話をしつつ。

  2. 技術こそ平等である(1)

    能力、と言い換えてもいいです。男女平等、ノーマライゼーション、障害者も暮らしやすい社会。それはみんな、それぞれが持つ能力に気づき、「このことならあの人を呼べばいい」と言われるような技術を身に付けることで実現すると思うのです。

  3. いい仕事にたくさん出会う

    昨日のAM、印刷会社の方が、弊社が編集を手がけた印刷物を届けてくれました。できたてです。これまでにない形のもので、関わる人もとても多く、受注に至るまでにもドラマがあって、日程もタイト。でもクライアントにとても喜んでいただき、信頼関係もできたと思います。

  4. 春休み

    「今混み合っていて」「今立て込んでいて」とネットバンキングも一時ストップする年度末期末の大人ですが、私の子どもは今日から春休みです。部活に行ったり、塾に行ったりしていない時は会社に来て私のアシスタントをしています。

  5. 根拠の分からないことは信じない

    最近の制作物で、よく知らない人からの根拠のない苦言に苦しむ話をいくつか聞いていて、今日読んだ本とリンクしました。その本には「善意だと思っていると間違っていても聞く耳を持たないのでタチが悪い」と書いてあって、本当にそうなんだよなと。

  6. 信用できて楽しい会社

    なんとも能天気なタイトルですが。今日は「信用できるかどうかを特急で審査される」ということがありました。可か不可かという連絡を待っていて、昨日の今日で結果が来たのですが「OK」ですと。私の会社で私だけで信用してもらえるってね、嬉しいです。

  7. 10年、10年

    10年ほど前に関わりのあった、いずれも10歳ほど私より年上の女性2人と、巡り巡って関わるということがありました。10年前の印象は、どちらもすごい人だとは思っていたけれど、正直あまりうまくお付き合いできなかった。近寄り難かったのですね。

  8. 社会に必要とされる事業を

    今日は高齢者施設などの福祉施設にお伺いしました。福祉施設に併設のカフェで、ねこまんに買ってあげたデコパージュのマグネットバー。

  9. そういえば保育士として

    昨日は助産施設を訪問していたのですが、そこにあるママさんが相談に訪れていました。その話に少し私も加わって聞いていたのですが、母乳とミルクのお話で。なんとなく私もアドバイスをしていて、先輩ママでもありますがそういえば保育士だったなと。

  10. 壁を取り払う「言葉・表現・技術」

    『たまきたPAPER』という地域情報誌に、東大和市の『みんなで子育てBOOK』に、その他自治体の情報誌に、業界特化のWEBコラム執筆。昨日は社会福祉協議会さんの研修。今日は助産院にも行って想いを聞いてきました。

オンライン公開中の制作物

  1. たまきたPAPER19秋号
  2. 東大和市みんなで子育てBOOK『Minna』B5/24P
  3. 「あきしまの水」のライフスタイル誌 『夢つなぎ人』(第4版) B6版/40P
  4. 自分史(短編版)
  5. 東大和市商工会工業部会『インターンシップ参加者募集』リーフレット(第4回) A4版/4P
  6. 昭島市『夢つなぎ人』パンフレット A4/4P
ページ上部へ戻る