お知らせ

  1. 読書録『食堂かたつむり』

    編集ライターを生業とするくらいなので、読み書きが好きです。書くのは仕事、読むのは娯楽。これが、息を吸って吐くように、定期的に交互にないと生きた心地がしません。私にとって一番のエンターテインメントは本で、映画や漫画は私にとって情報量が多すぎて集中できないのです。

  2. みんなの力を生かしたい

    先日、たまきたエリアパートナーのランチ会で思ったこと。ランチ会は「おうちカフェ ちくちく」さんにて。気がつけば先々週? 早いです。ちくちくさんに行くのも、いろいろと縁があって、パートナーのみんなともすでにつながりのあるお店でした。冒頭からつながりいっぱい。

  3. 案件メモとお知らせ

    商品ページを更新しなければなりませんが、すぐできないので自分用にもメモします。

  4. 起業する人におすすめの本

    図書館で見かけて借りた本。『キッチンで読むビジネスのはなし』ビジネスにしてもちょっと毛色の違うものを読みたくなり手に取りました。女性向けぽいナチュラルテイストですが、しっかりビジネスに成功している人の、芯を捉えて書いてあるなぁと。

  5. 所属と接続

    土曜日は、Minnaの持ち寄り飲み会をしました。初版を発行してウェブも立ち上げて、さてこれからどういう方向でやっていけばいいだろう。そんな話も少しして、だいたい地域の話でわいわい。

  6. カエンタケかベニナギナタダケかは分からない

    猫好き。冒頭の写真はいつも仲良しのネコさんたち。そして下は週末、散歩したときの写真。最近、静かな日常のお休みがあることを、とても幸せに感じます。歳ですかね。そういえば、お散歩中、カエンダケ(毒キノコ)ぽいものを発見しました。

  7. 『たまきた』と『Minna』とコミュニティー

    「コミュニティビジネス」というのは好きじゃないのですが、先日の「夕涼みウォーキングツアー」と今日の「Minna」会議で、すごくいいコミュニティーができたな、と感じました。

  8. 大人しく編集していてほしい

    …自分に。今日は、夕涼みウォーキングツアーの準備だったり、たまきたMarketの締切だったりしつつ、いろいろな見積や打診もあって、おおわらわです。経営と編集だけで十分忙しいので、それだけやっていればいいんですよ私は。たまきた秋号、全然できてないし。

  9. やりたいことをやり、周囲を幸せにする

    今日はじっと待っていた読売新聞の記事が出ました…と7月3日に書いていましたね。今日は6日か。市報でも広報していただきました。

  10. 震災の時に命がけで助けてくれるのは誰ね?

    大切にするべき人が誰なのか、分からなくなる時がないでしょうか。自分を真に大事にしてくれる人、自分を都合よく利用するためにすり寄ってきている人。普段の行動を見ていれば、誰がどっちなのかは分かると思うのですが、何かに追い込まれていて、その判断ができなくなる時があります。

ページ上部へ戻る