);

ブログ

思いついたことをやっています

今年は大量に収穫して食べたいと思っていたので、自宅で植えているグミの木を、今年は丁寧に守りました(というか、たくさん収穫したいと言ったら、夫と子どもが風よけを自作して設置してくれました)。

 (ドロップギャップなんていうものが、WordPressについたんですねえ。先頭の文字を大きくしてインパクトを出す、紙でも使われる組版手法ですが。WP、進化している)

私も、人工授粉を一生懸命したのですが、結果、一つもならなかった…昨年までは3つ、5つ、と少しずつ増えていたのに。欲が出たのがいけなかったのでしょうか。大事にしたからといって、だめなときはだめなんだよね、と、これはこれで何かを学びました。

と諦めたのに、数日前、木の奥のほうに、たった一つ、赤く透ける大きな実を見つけました。だめかな、と諦めたときに、大物が一つ見つかる。なかなか翻弄してくれます。

ひときわ、美しく感じますね。子どもが食べないと言うので、遠慮なくいただきました。ゆるいゼリーのようにとろけます。ほんのり甘い。格別でした。

ところで、ここのところ、取材依頼が相次いでいます。

私が面白いと思ったからやったことが、たぶん皆さんも面白いのだと思う。

自治体と一緒にやらせていただいている、仕事なのか仕事じゃないのかみたいなものもありますけれども、中には賭けみたいなものもあって。

もう二度と話が来なくてもいいから、これがいい、面白い、読者のためになると思えるものを作ると覚悟してやったものが、何かと好評です。

自治体さんがブレーキを踏みたいところを強引にアクセルを踏むので、本当に、もう二度と私とはやりたくないかもしれないですね。融通がきかないところで自分でも困りますが、そうしてしまう。それでも面白くしてほしいという方がいたら是非お声がけください。

あと、先日こういうのもありました。

CS放送『ゲキレア珍百景』

▼東京・東大和市…ハンカチと石が一体化した彫刻…30年の謎が解明
https://www.tv-asahi.co.jp/ch/contents/variety/0006/

何か面白いことないかな、と思って、投稿してみたらテレビ朝日さんが来てくれました。

これは仕事でもなんでもなくて、ただ面白いなと思っていただけなのですが、あといくつかメディアに出てくる予定です。このあたりでネタがなかったらあそこにいってみろ、となればいいなあ。

編集屋さんというか、企画屋さんというかですね。

さてその後処理がいろいろ残っているので、まじめにがんばります。

原田あやめ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る