);

ブログ

大人しく編集していてほしい

…自分に。

今日は、夕涼みウォーキングツアーの準備だったり、たまきたMarketの締切だったりしつつ、いろいろな見積や打診もあって、おおわらわです。

経営と編集だけで十分忙しいので、それだけやっていればいいんですよ私は。たまきた秋号、全然できてないし。

なぜツアーを企画したり市場をつくったりするのか。

それやってなかったら、もっと編集の仕事できるだろうに。おもしろい、と思ったらその時点で、「やらなかったら負け」みたいに思うんですよ。

思いついただけで、やらないのか、口だけかって。

口に出してないんだから、別に負けでも何でもないのに。

やらなかったことを後悔したくないのか、よく分かりませんがもう、じっとしていろと自分に言いたくなる。

今日なんて、明日のツアーが、ここ10日の中で珍しく曇り予報で「私もってる」と喜んだものの、キャンセルがあったり一時的に降るかも、という予報もあったりで不安材料はわりとあって。ああ、もう、なんで私ってこう無謀なんだと頭を抱えていたら、参加者の方から「楽しみにしてます!」ってメールがいくつか来まして、今度は大喜び。ありがとうございます! きっと楽しい!

ほんとどうなるんでしょう。でもそのヒヤヒヤも、参加者みんなで共有できれば、うまくいこうがいくまいが、面白いかなと。

Marketのほうも、申込者の方が「一緒にたまきたMarket盛り上げたいです!」って書いてくれている人が何人かいて。

恐縮ですが、どきどきも不安も楽しみも、一緒にでお願いします。私自身は完璧さがないので、みんなで一緒に、完璧にもっていきましょう。

そんな中でも、いろいろな話が来ますができることとできないことがあって。「そりゃ無理です!」って1回お断りして、「いやいやじゃあ!」とご連絡があって、そこから「あれとあれとあれがつながる!」と思いついたことがあったり。「できる」「できない」をやりとりしながら突然つながったり大きくなったりするものがあります。

そういえば、あの話子どもたちに見せたいっていう話がたくさん出てきて、だからってじゃあ、何に載せるのか?というところに、1回断って復活しかけいる、あの媒体がある!とか。

やだって言っても、お前にやってほしいと言っていただけるのはありがたいことです。交渉させていただけます。

七転び八起き。いつか自分がおとなしくなりますように。

画像はけさ、東大和南公園で撮影したバラです。梅雨のバラ、しっとりして静香で美しい。願わくばこうなりたいですね。無理そうですけどね。

原田あやめ

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る