多摩

  1. サンドラッコ博士

    ドラッグストアのサンドラッグのキャラクターですが、ぬいぐるみが出たというので結構狙っています。博識のラッコ…薬学博士でしょうねやっぱり。しかしドラッグストアって、よくない薬を売っている感じがしますね、ドラッグという言葉の使い方が。medicineではないんですね。

  2. コーヒーがうれしかった話

    あと3本製版が終わったら、何本取材したかちゃんと数えて公開しようと思っているくらいインタビューは書いているのですが、人見知りは治りません。できるだけ引きこもっていたいです。なので取材に行くときは勇気がいるし、極力人にも会いたくないです。

  3. 正直者はばかを見ていない

    今朝は青空で、気持ちよく出勤しました。いつも早く咲く桜の下で、保育園や幼稚園に向かう親子が「きれいだね」と足を止めていました。スイセンもきれいで、カワウは羽をだらりと広げて天日干し。気持ち良さそうです。

  4. マスクは2個までなのだから

    先日コンビニに入ったら、「マスクは2個まで」と書いてあって驚きました。コロナウイルスその他の感染を防ぐために、マスクを買いだめするお客さんが増えるからですね。そこまで危機になっていることに気付いておらず、思っているよりも深刻な事態なのだとそれで認識しました。

  5. 情報誌の国語授業をお手伝い

    今日は、多摩の某中学校の授業にお邪魔しました。以前、同中学校で職業体験の事前学習ということで、地域の事業者として編集や『たまきたPAPER』発行、その他私の仕事に関するお話をさせていただきました。

  6. 東大和市産そば試食会(開催前)

    東大和市産そば試食会というのを、『たまきたPAPER』と東大和市の老舗そば店「清川」さんで共催いたします。

  7. ハトとカモとトモに自分について教わる

    今日通った小道で、ハトが集団でじっとしていました。いつもエサをあげている人がいるので、それをまっていたのでしょう。私がそこのベンチに座ると「おれがさきだ」といわんばかりに並んで私がフタを開けた容器の中身をねらい、ハト同士ケンカをはじめましたが、残念、私がフタを開けたのはコーヒーのボトルです。

  8. たまきたMarket打ち上げ・DRAM

    先週土曜日、たまきたMarketのスタッフ打ち上げをしました。スタッフ7名、子どもも確か7名? 大変にぎやかでした。前回、似たメンバー(Minna)で集まったときは持ち寄りで、みんな作ってきてくれたので、今回はなるべく楽なようにしようとオードブルを注文。

  9. たまきたMarket、大盛況!

    11/2(土)のたまきたMarketが、無事終了しました。冒頭の写真は、マーケットで大活躍した、くまのダークネスさんです。お子さんが、受付に来ると同時に触ったり写真を撮ったりしていってくれました。前日の設営のときの写真です。

  10. ハロウィンとともに母が来る(赤牛バージョン)

    毎年、なぜかこの時期になると熊本から母が来ている気がします。実際、ハロウィンのプチ仮装した母の写真も残っています。今年は、たまきた Marketがどうしても見たいということでやってきました。父も来たいと言っていたそうですが、置いてきたそうです。たまきたMarketの期待値とは。

オンライン公開中の制作物

  1. たまきたPAPER19秋号
  2. 東大和市みんなで子育てBOOK『Minna』B5/24P
  3. 『たまきたPAPER』2019-2020秋号(A4/12P/中綴)
  4. 「あきしまの水」のライフスタイル誌 『夢つなぎ人』(第4版) B6版/40P
  5. 昭島市『夢つなぎ人』パンフレット A4/4P
  6. 東大和市商工会工業部会『インターンシップ参加者募集』リーフレット(第4回) A4版/4P
ページ上部へ戻る