女性

  1. ジェンダーを超えるのは個人の技術

    今日は自分史のインタビューをさせていただき、宿題を持って帰りました。歴史調査、やりがいがあります。昨日もそんなことを書いた気がしますが、取材だから入らせていただける場所があります。あとは原稿書き、1本仕上がりました。

  2. 仕事で貢献します・熊本へ仕事を送る

    昨日母から「水前寺公園に来ていて、気持ちいい」と電話がありました。話していると「あー!」と言うので何事かと思いきや、「人間がエサを投げたら魚が集まってくるのを見て学んで、ものを投げて魚を集めて狩りをする鳥が有名なんだけど、それを今目の前でやっている」と喜んでいる。

  3. 「女性だからです」と上野千鶴子さんと自らの偏見と

    某業種の集まりがあるのですが、いつも夜なのでなかなか行けなくて、「この会を変えなければいけないから、それでも来てください」と何度か言われておりました。「なぜ、どういうところで私に期待してくださるのですか」と言うと、「女性だからです」と。

  4. 信用できて楽しい会社

    なんとも能天気なタイトルですが。今日は「信用できるかどうかを特急で審査される」ということがありました。可か不可かという連絡を待っていて、昨日の今日で結果が来たのですが「OK」ですと。私の会社で私だけで信用してもらえるってね、嬉しいです。

オンライン公開中の制作物

  1. たまきたPAPER19秋号
  2. 東大和市商工会工業部会『インターンシップ参加者募集』リーフレット(第4回) A4版/4P
  3. 東大和市みんなで子育てBOOK『Minna』B5/24P
  4. 昭島市『夢つなぎ人』パンフレット A4/4P
  5. 「あきしまの水」のライフスタイル誌 『夢つなぎ人』(第4版) B6版/40P
  6. 『たまきたPAPER』2019-2020秋号(A4/12P/中綴)
ページ上部へ戻る