広告

  1. たまきたとMinnaのお花見

    今日は、『たまきたPAPER』と『Minna 東大和市みんなで子育てBOOK』の合同お花見。朝8時半から、弊社のはすむかいの都立東大和南公園、旧日立航空機変電所跡前のシダレザクラの下に座ってみんなを待っておりました。原稿を書きつつ、通りすがりの人と桜の話をしつつ。

  2. いい仕事にたくさん出会う

    昨日のAM、印刷会社の方が、弊社が編集を手がけた印刷物を届けてくれました。できたてです。これまでにない形のもので、関わる人もとても多く、受注に至るまでにもドラマがあって、日程もタイト。でもクライアントにとても喜んでいただき、信頼関係もできたと思います。

  3. 社会に必要とされる事業を

    今日は高齢者施設などの福祉施設にお伺いしました。福祉施設に併設のカフェで、ねこまんに買ってあげたデコパージュのマグネットバー。

  4. Give and Give and Give and Take

    …というのを、友人に言われたり、本で読んだりしました。会社なので、利益は追求しなければ継続できないし社会貢献にもならないということで基本的に利益が出ることをやらなければならないわけで、そうは言ってもなという気持ちがいくらかはありつつ、頷いておりました。

  5. なりたいと思えば、だいたいのものはなれる

    編集やライティング、デザインというあたりで講師に呼んでいただくことが増えましたが、先日も企業の方に、「言葉の表現に関する講座ができませんか」とお話をいただきました。読み手の立場になって書く、話す、発信するというのは、簡単なようで意外とできないことなんですよね。

  6. いいものを知ってもらうチャレンジ/正直者が報われた話

    一人ひとりの要望を聞き、丁寧な仕事をして、それを欲する人に知ってもらおうとしている皆さんに、今日はたくさん会えました。

  7. PRしたいのは誰なのか・ゼロ100を卒業する

    最近複数の媒体の編集なり執筆なりを手掛けていて、考えることがあります。「本当にPRしたいのは誰なのか」。私は求人広告営業マン時代、とにかく数を当たって、口八丁手八丁で売るというやり方に、心底、嫌気がさしていました。

オンライン公開中の制作物

  1. たまきたPAPER19秋号
  2. 『たまきたPAPER』2019-2020冬号(A4/12P/中綴)
  3. 自分史(短編版)
  4. 昭島市『夢つなぎ人』パンフレット A4/4P
  5. 『夢つなぎ人』(第5版) B6版/40P 「あきしまの水」のライフスタイル誌 
  6. 「あきしまの水」のライフスタイル誌 『夢つなぎ人』(第4版) B6版/40P
ページ上部へ戻る