広告

  1. いいもの、大事なことだけを見る

    今日は、杉並区でお打ち合わせ。車で行ってきましたが、四面道の曲がり方が分からず苦戦しました。この交差点に、学生の時にやっていた実演販売の派遣の会社があって、電車で行って仕事をもらって、土日にスーパーなどで仕事をしていた時があって。そこを車で通るのが、何やら感慨深かったです。

  2. トラブルを乗り越えて最高の景色を見られる未来

    5月1日に「令和最初のあやめ日報」を書いて、そのあと外出したのですが。外出先で「命の危険があるかも」というトラブルに見舞われ、今こうして書いているので無事だったわけですが予定が大幅に狂い、トラブルを起こした会社の費用持ちでリッチに夜景を見ながら元日の夜を過ごすことになりました。

  3. チャレンジがつながりを生み

    今日は午後、ある方が弊社にいらっしゃいました。弊社で作っている制作物に関連のある方で、すぐ近くにお住まいとのこと。数々の大きな実績をお持ちの企業さんですが、事業の話でも通ずるところがあり、私の思いやプランなどをたくさん聞いていただき、またいろいろなことを教えていただきました。

  4. 楽しそうに実現する、ことの葉舎

    「ことの葉舎、楽しそうだから参加したいです」とスタッフや私の関係しているコミュニティーの人などから最近よく言われます。

  5. たまきたとMinnaのお花見

    今日は、『たまきたPAPER』と『Minna 東大和市みんなで子育てBOOK』の合同お花見。朝8時半から、弊社のはすむかいの都立東大和南公園、旧日立航空機変電所跡前のシダレザクラの下に座ってみんなを待っておりました。原稿を書きつつ、通りすがりの人と桜の話をしつつ。

  6. いい仕事にたくさん出会う

    昨日のAM、印刷会社の方が、弊社が編集を手がけた印刷物を届けてくれました。できたてです。これまでにない形のもので、関わる人もとても多く、受注に至るまでにもドラマがあって、日程もタイト。でもクライアントにとても喜んでいただき、信頼関係もできたと思います。

  7. 社会に必要とされる事業を

    今日は高齢者施設などの福祉施設にお伺いしました。福祉施設に併設のカフェで、ねこまんに買ってあげたデコパージュのマグネットバー。

  8. Give and Give and Give and Take

    …というのを、友人に言われたり、本で読んだりしました。会社なので、利益は追求しなければ継続できないし社会貢献にもならないということで基本的に利益が出ることをやらなければならないわけで、そうは言ってもなという気持ちがいくらかはありつつ、頷いておりました。

  9. なりたいと思えば、だいたいのものはなれる

    編集やライティング、デザインというあたりで講師に呼んでいただくことが増えましたが、先日も企業の方に、「言葉の表現に関する講座ができませんか」とお話をいただきました。読み手の立場になって書く、話す、発信するというのは、簡単なようで意外とできないことなんですよね。

  10. いいものを知ってもらうチャレンジ/正直者が報われた話

    一人ひとりの要望を聞き、丁寧な仕事をして、それを欲する人に知ってもらおうとしている皆さんに、今日はたくさん会えました。

ページ上部へ戻る