校正

  1. デザイナーは褒めてもらえる

    今朝、『Minna』を下版しました。そして夜、『たまきた』の下版、のつもりで下が、あと1日寝かせることにしました。あんまり焦ると校正に抜けが出そうなので。しかし赤ペン緑ペンは持ち飽きましたね。本来自分が作ったものは自分で校正しないほうがよくて、だいたい校正さんを呼んでいたのですが。

  2. 『Minna』初稿戻しを東大和市子ども家庭支援センターで

    先週初稿ができ、広告を子育て支援課と子ども家庭支援センターにお送りし、今日赤字確認。まだ真っ赤ですね。表現、表記などここから細かい修正が入っていき、もう一度戻しがあってから最終校正という感じです。

  3. 「原稿制作が最終校正まで終わること」の言い方4つ

    この業界では「原稿が仕上がって印刷屋さんに渡す段階になること」には言い方がいろいろあって、校了 最終校正まで完了する下版 印刷屋さんに原稿を下ろす入稿 印刷屋さんに原稿を入れる製版 版を製作する編集者の手から最終原稿が離...

オンライン公開中の制作物

  1. 「あきしまの水」のライフスタイル誌 『夢つなぎ人』(第4版) B6版/40P
  2. 東大和市みんなで子育てBOOK『Minna』B5/24P
  3. たまきたPAPER19秋号
  4. 『たまきたPAPER』2019-2020秋号(A4/12P/中綴)
  5. 昭島市『夢つなぎ人』パンフレット A4/4P
  6. 東大和市商工会工業部会『インターンシップ参加者募集』リーフレット(第4回) A4版/4P
ページ上部へ戻る