編集

  1. ここに出版社がある意味

    けさは、玉川上水に大きな鳥がいるのを見て声を上げました。カワウ(川鵜)です。朝から温かかったから、ひなたぼっこしていたようです。何かのキャラクターのような愛嬌あくび結構長い。もっと伸びます。

  2. 目的は何か

    さっき、飲んだミルクティーの粉。インコがのんびりメッセージが付いてるよと言っている。とてもうれしくなりました。こういうちょっとした喜びをつくる仕事をしよう、とこれを見て思いました。かわいい。

  3. 小さくても射すようにうれしい

    LINE「らしくない」賭け 活気づくか日本のデジタル…という日経新聞電子版の記事をお昼に読んでいました(有料会員記事なので記事自体は会員しか読めません)。

  4. 多摩湖の夕陽をお届け

    休日の夕方、多摩湖へ夕日を見に行きました。都内でこれだけ、高い場所に会って広々と水面と空が開けた場所、あまりないですよね。湖面に雲が映っていて、水鳥がすいすい泳ぎ、風景に点々とポイントを作っています。犬の散歩の人たちや、一生懸命、友達と綺麗な写真を撮っている女の子たちがいました。

  5. そうだ、京都行こう。

    こんな有名なキャッチもないですよね。「目の付け所がシャープでしょ。」もすごいかな。一番好きなのは、「白黒付けないカフェオーレ」。自分自身は白黒付けたいしコーヒーはブラックしか飲みませんが、このキャッチは飲み物も飲むシチュエーションも一言で表してて天才だと思う。

  6. 猫カフェが猫ワイン

    昨日はラグビーワールドカップ、日本VS南アフリカの試合でした。息がつまるような試合で、結果、負けてしまいましたが、ベスト8を達成して本当にすごいと思います。日本代表の戦いぶりや前に出て広報する姿に勇気づけられました。

  7. カンを働かせるのは得意

    ネコの話を書きそびれたままで気になっていますが、今日、これを書かないのも気になる。写真は昨日見たいつもの仲良しネコなのですが、このネコのことではないのです。

  8. 露草

    今日は家の用事で早起きで、ぼんやりしながら会社に向かっていると露草の青色が目に飛び込んできました。昔からこの青が好きなので、あればいつも眺めるのですが、今日はひときわ青が冴えているようです。野にあるのがいいと思っているけれども、ふと一本手折って会社の一輪挿しに飾ろうと思いました。

  9. コーヒーとバッタとイヤーカフ

    昨日、コーヒー豆を買ってきました。ひかずに買ってきて、もう15年くらい使っているコーヒーメーカーのミルでひきます。夏のアイスコーヒーは、深煎りで油分が多いとかでミルが傷むので、お店で6番挽きしてもらい、水出しにするのです。

ページ上部へ戻る