起業家

  1. 技術こそ平等である(1)

    能力、と言い換えてもいいです。男女平等、ノーマライゼーション、障害者も暮らしやすい社会。それはみんな、それぞれが持つ能力に気づき、「このことならあの人を呼べばいい」と言われるような技術を身に付けることで実現すると思うのです。

  2. 春の諸行無常

    「異動するんです」とたびたび耳に入る時期。知らないところで物事は動いていると感じます。先日、『たまきたWEB』の方でゴスペルライブのご紹介をしましたが、前号の『たまきたPAPER』冬号でこのプロジェクトへの参加者募集広告を出していただきました。

  3. 働き社長は幸せ

    昨日、昔出入りしていた編集者の社長の話をしましたけれども。その社長が言っていた言葉でもう一つ印象に残っていることがあります。それが「働き社長」経営に専念するのではなくご自身も編集執筆をしていたので、そういうことを働き社長と言っていました。

ページ上部へ戻る