起業

  1. 3期目に入りました(ことの葉舎2歳)

    今日は設立記念日。3期目に入りました。去年、1期が終わった時に一人でろうそくを立ててお祝いをしまして、何となくそれが儀式のように思えて、今日は夕方、たまきたMarketの設営の前に、ろうそく2本で。前と同じケーキ屋さんのイチジクと白ワインのケーキ。

  2. 期末でハロウィン

    ハロウィンらしいことは何もしないのに、昨日からハロウィンのことばかり言っていますが。さっき、急遽欲しいものができて渋々電器のノジマに行きましたら、「今日はハロウィンなので、お菓子を差し上げてます」って、冒頭のお菓子をくれました。アメが入っていました(アメ、食べませんが)。

  3. 仕事で貢献します・熊本へ仕事を送る

    昨日母から「水前寺公園に来ていて、気持ちいい」と電話がありました。話していると「あー!」と言うので何事かと思いきや、「人間がエサを投げたら魚が集まってくるのを見て学んで、ものを投げて魚を集めて狩りをする鳥が有名なんだけど、それを今目の前でやっている」と喜んでいる。

  4. 信用できて楽しい会社

    なんとも能天気なタイトルですが。今日は「信用できるかどうかを特急で審査される」ということがありました。可か不可かという連絡を待っていて、昨日の今日で結果が来たのですが「OK」ですと。私の会社で私だけで信用してもらえるってね、嬉しいです。

  5. 雨に溶ける

    木曜日は雨だからスタッフの誰かが一昨日あたりに言った言葉が、なぜか数日、耳に残っていました。その通り、今日は朝から強めの雨。久しぶりじゃないでしょうか。

  6. なりたいと思えば、だいたいのものはなれる

    編集やライティング、デザインというあたりで講師に呼んでいただくことが増えましたが、先日も企業の方に、「言葉の表現に関する講座ができませんか」とお話をいただきました。読み手の立場になって書く、話す、発信するというのは、簡単なようで意外とできないことなんですよね。

  7. 春の諸行無常

    「異動するんです」とたびたび耳に入る時期。知らないところで物事は動いていると感じます。先日、『たまきたWEB』の方でゴスペルライブのご紹介をしましたが、前号の『たまきたPAPER』冬号でこのプロジェクトへの参加者募集広告を出していただきました。

  8. ハリネズミパンとアザラシパン

    販促するにも取材するにも送迎付きという贅沢なここ最近です。連携している企業だったり団体だったりが一緒に動くため、乗せて行ってもらっているわけなのですが。なにか、社会をダイレクトに司るような場所にどんどん行き、社会の根幹にダイレクトに関わる人たちに会います。

  9. 所沢で知を考える/火の粉

    お打ち合わせで、所沢へ。久しぶりにプロペ通りを歩きました。所沢駅は駅ビルか何かができるのか、工事中でした。お打ち合わせ後、知とはなんだろう、と考えながら西武新宿線。自分で選択する力。自分の好きなことは何か探求する力。本当の賢さとは。

  10. PRしたいのは誰なのか・ゼロ100を卒業する

    最近複数の媒体の編集なり執筆なりを手掛けていて、考えることがあります。「本当にPRしたいのは誰なのか」。私は求人広告営業マン時代、とにかく数を当たって、口八丁手八丁で売るというやり方に、心底、嫌気がさしていました。

ページ上部へ戻る